メンズのひげを脱毛する

医療脱毛の費用や注意事項

費用や期間はどのくらいかかるの?

前述したように、ひげの脱毛には様々な脱毛方法が存在しますが、それぞれの脱毛によって費用や通う期間などもある程度変わってくると言えます。方法による費用や期間の違いに関しても、きちんと理解したうえで脱毛を行うようにしましょう。また、エステにおける脱毛かクリニックにおける脱毛かによっても、費用や期間はある程度変わってきますので注意が必要です。

ニードル脱毛は、本数単位による料金設定を行っているところと時間単位による料金設定を行っているところがありますが、おおむね1回15分程度の脱毛で15,000円前後が相場となっています。ニードル脱毛は1回に施術することができる範囲が狭く、広範囲を脱毛したい場合には数回の通院が必要な場合が多くなっています。また、毛穴によっては1度ではなく数回の脱毛が必要な場合もあり、それらによって施術期間は変わってくると言えるでしょう。

ニードル脱毛で男性の広範囲なひげを全て脱毛しようと思った場合、相当な期間と費用がかかってしまうことから、やはりニードル脱毛によるひげ全体の脱毛は難しいと言えるでしょう。ひげ全体の脱毛ならば、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛がおすすめです。

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は、どちらも顎だけ、鼻下だけなどの一部のみの脱毛ならば3万円から5万円、ひげ全体の脱毛の場合には15万円前後が相場となっています。こちらの場合にも1度では完全に脱毛することができませんので、短い方でも半年以上、長い方の場合には1年から1年半程度クリニックに通う必要があります。

医療機関でないエステにおける脱毛の場合にはさらに長期間かかってしまうため、短期間で脱毛を終わらせたい方はやはり医療機関における脱毛がおすすめだと言えるでしょう。

最後に、基本的に永久脱毛を行った部位には半永久的に毛が生えてこなくなりますので、ひげをある程度残したい方は良く考えて脱毛を行うようにしましょうね。

Copyright © 男性のひげは嫌われる. All rights reserved.